資料請求・お問い合わせ"
お知らせ - 部活動

NEWS

野球部

2020.06.23

野球部「210日ぶりの対外試合」

⚾⚾⚾ 210日ぶりの対外試合 ⚾⚾⚾

「プレイッ」球審のコール。
開始早々「バッチ―ン」と141km/hストレートが、捕手、村田遵一(36H)のミットを揺らす。今まで我慢してきて、たまりにたまったうっぷんを晴らすかのように、先発した加藤優弥(34H)がマウンドで踊る。ツーストライクから先頭打者の胸元をえぐった渾身のストレートは146㎞/h。龍谷劇場がはじまった。川崎翔陽(33H)、調整登板でマウンドへ。加藤の投球に誘発され、我慢しきれず腕を振る「ズドンッ」145km/h。二人の投球に魅了された。藤田裕成(31H)、2年生の時に太腿に肉離れをしてから1年半ぶりの代打で登場。540日ぶりの記念すべき打席は、なんと初球に“デッドボール”。すかさず味方ベンチから「ナイスバッティング」思わず笑いが起きた。「バッキューン」ミサイルかと思うような打球が外野を超える。肉体改造に取り組み、体重は92㎏。ラガーマン並みの体を作り上げた山川永遠(34H)も静かに闘志を燃やす。

新型コロナウィルスの話題が、新しい年が明けてすぐに出ました。
そのころは、「あぁ~中国大変そうだなぁ~」とニュースを見ていた記憶があります。他人事のように考えていた1月から、とんでもない勢いで世界中を恐怖に陥れ、6月を迎えた今もなお、我々人類を苦しめています。人命・経済・医療・教育…。そしてなにより、われわれの心をむしばんでいっています。

全国の教育機関が“休校”。
ガイドラインに従い、生徒たちの安全を最優先に考え“オンライン授業”“分散登校”“マスク・手洗い・消毒”“ソーシャルディスタンス”…。世界中で、出口の見えない“手探り”の生活がはじまりました。我々人類が選んだのは“自粛”から“自衛”に変わりました。
そんな中、「部活動再開!」と発表されました。
県の方針が打ち出されるとあわただしく状況が変わりました。

野球のできる喜び
●6月1日 月曜日
6ヶ月ぶりのグラウンドでの練習が再開。
“声”は出さずにみんなでシートノック…
久々に握るノックバットが重い
心臓のドキドキ
太陽の日差し
やさしい風
土に刺さるスパイクの感触
「パーンッ」と響くグラブの捕球音
気持ちいい…
自然とこぼれる笑顔

勝ち負けではなく
ただ野球を楽しむことができた瞬間でした。

210日ぶりの対外試合
●6月21日 日曜日
全部員の生徒、マネージャー、保護者、指導者、すべての関係者の方々全員に協力していただき“体温を測る、消毒をする、観戦時は距離を保っていただく、大きな声は出さない”そんな厳粛な雰囲気の中、待ちに待った練習試合。対戦相手は、秋季大会ベスト8で、県内屈指の強打を誇る泉丘高校野球部でした。
試合前、生徒たちには
「とにかく野球を楽しむぞ!」と一声かけ試合に臨みました。
試合前ノック。
普段の生活ではマスクで見られないですがグラウンドでは“歯むき出しの笑顔”でボールを追う選手。自分の親や仲間に「俺のプレーを見てみろ」と言わんばかりに魅せるプレーをする選手。ワンプレーごとに沸く“拍手“。それに、またココロが躍る。ただ単純に生徒の笑顔が最高に“嬉しい”。

シーズンオフの期間中に、苦しい練習や、トレーニングを乗り越えてきました。
シーズンインの3月、「さぁ発表会だ」と思ったら、“春の選抜甲子園”が中止。続くように“春の県大会”が中止になり、出鼻をくじかれた。最期は甲子園開催を信じながらステイホームで各自トレーニング。インターハイの中止に続いて、甲子園の本大会も中止決定。子どもたちが情熱を燃やす場所を失ってしまいました。

目標が定まらず、気持ちの行き場をなくしたあの日から、あっという間に6カ月が過ぎ、野球から心が離れてしまう生徒も出てきました。何度もミーティングを繰り返し、ようやく、チームのために頑張ろうと、3年生は「石川県を制覇して、みんなで“いい思い”をしよう」と立ち上がってくれました。“目標がそのその日を支配する”と、ことわざがあるように、目標が定まった選手は素晴らしい練習を見せてくれました。子どもたちの顔は100点満点の最高の笑顔でした。

“全力疾走”をチーム全員が一つになって取り組むことで、悪いものすべてを吹き飛ばす力を生み出す。この、全力で挑む姿勢と、前だけを向く力で、失敗したことすら帳消しにする力を持つ。大好きな野球を、最期まで全力でやりきって夏の県大会に万全な状態で迎えます。
引き続き、新型コロナウィルス対策を徹底して行い。安全に部活動をすすめてまいります。今後とも応援よろしくお願いいたします。

金沢龍谷高等学校

〒920-0374 石川県金沢市上安原町 169-1

Tel.076-240-7777Fax.076-240-7781

Tel.076-240-7777Fax.076-240-7781

資料請求・お問い合わせ 学校案内デジタルパンフレット